This Archive : 2010年12月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.12.06 *Mon

11/26 モーツァルト! マチネ

学生のときからこれだけは観よう!と思っていたミュージカルBest4★
「レ・ミゼラブル」「ミス・サイゴン」「エリザベート」そして「モーツァルト!
念願かなってやっと観に行くことができました。これでやっと4作品制覇ー!!

井上ヴォルフの日のチケットをおさえてたのに、またもや仕事の都合で行けなくなり、泣く泣く友人に譲りました。最近こんなのばっかりで凹みます・・・。今まで何枚チケットを無駄にしたか・・・。でもどうしても観に行きたかったので、別の日付の同じ席種のチケットを買い直したのです。
ただ、日程の関係で今度は育三郎ヴォルフ。
初めて観るしどっちのヴォルフも観たかったのでどっちでもよかったのですが。
観る前から好きな曲が何曲かあって、(「僕こそミュージック」と、「闇を逃れて」この2曲が特に!)非常に楽しみでした。
♪僕こそミュージックが1幕の早い段階で出てきたのにはびっくりしました。あれ?もうきちゃうの?みたいな。
でもこの曲が鳥肌ものでした。
育三郎さんの演技は常に目の前のことに全力投球で、一生懸命でがむしゃらな若者そのもの。
「ラストゲーム」のときに観た育三郎さんとはイメージがだいぶ違って、最初少し戸惑いました。同じ人に見えない!!って。ラストゲームのときは、なんだこの「歌が超うまい完璧な人」は・・・;;って思ったけど、今回は「普通にいろんな壁にぶちあたって普通に苦悩して感情を爆発させる人間くさい人」。ほんの数カ月の間なのに育三郎さんの成長が見れた気がして、なんだかすごく感動したのでした。
私は井上ヴォルフを知らないのでやはり比べようがないのですが・・・育三郎ヴォルフ、すごく素敵だと思いました。
また観たいなぁ。
しかし、「才能の化身」アマデはかわいいけど怖いですね。
台詞がないのが逆に・・・。
ストーリーは特別な盛り上がりがあるわけでもないので平坦に感じちゃったけど、音楽が良いのでまた聴きたくなる感じです。エリザのときもそうだったなぁ。これがクンツェ&リーヴァイコンビの力・・・?!(今振り返ってみるとエリザはしろたんトートというキャスト萌えなところからくる見どころが多かったんだと思いました。)
アンサンブルの小野田くんは割とすぐわかりました!2階席だったし見つけられるか不安だったけど。(^^;)
台詞も意外とたくさんあって目立ってました。彼はあんなに踊れる子だったんですね・・・。うすうす気づいてはいましたが・・・。サポキャスじゃもったいないよって今更ながら思いました。
井上ヴォルフも気になるのでもう1回行こうか迷ってます。。。う~ん。。。
スポンサーサイト
CATEGORY : その他 | THEME : ミュージカル | GENRE : 学問・文化・芸術

プロフィール

ナツコ

  • Author:ナツコ
  • 8月14日生まれ
    神奈川県住み
    ただのオタクです

    細々とやっています。
    自己満足なブログではありますがよろしくお願いします。

    <好き>
    ★劇団四季
    ストレートプレイよりミュージカル派

    ★テニミュ
    佐々木喜英さん
    鎌苅健太さん
    08冬公演で四天宝寺Bにはまりました。
    王子様を演じているみんなが好きだ!

    ★ディズニー
    パーク好きです。
    ディズニー中心の本館があります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

****観劇予定****
11/26 モーツァルト! S
12/1 プライド S
12/8 プライド M
12/8 甘男子 S
12/30 美女と野獣 M
12/31 マンマ・ミーア! M
1/12 テニスの王子様 S



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © Thank you for the Musical All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。