--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005.12.02 *Fri

江戸東京博物館

学校の課外活動で、両国にある江戸東京博物館に行ってきました。
学校の授業の一環ということで、入場料は無料。ヤッターイ!
現在は「川端龍子展」「水戸徳川家の名宝展」が開催中でした。

「川端龍子展」
は、その名のとおり、大正から昭和にかけて活躍した日本画家:川端龍子の作品展。私は美術は好きだけど全然詳しくないので、感想がただスゴイなぁとしか出てこなかったんですが;わかる人が見たらわかるんだろうなーと思いながら見てました。美しかった。

もう一つの「水戸徳川家の名宝展」
水戸徳川っていうと水戸光圀。黄門さまですよ!大名屋敷のミニチュア模型とか、黄門さまが使ってた杖とか、徳川のお屋敷から出土した食器だとか、いろんなものが展示されてて面白かったです。出土品・・・古い書物・・・浪漫を感じました。前にも書いたかもですが、博物館とか美術館とか、大好きなんですよね。行くとついつい時間を忘れてじっくり見ちゃいます;
今回も気がついたら予定の時間をオーバー・・・(^^;)

画像は江戸時代の日本橋を再現したもの。実際に渡れました。
あ、画像はすべて撮影OKな場所で撮りました。

他にも常設展として、東京についての展示がありました。
実は私は上の二つの展示よりもこっちが一番面白かった・・・(笑)
江戸時代からの庶民の暮らしの様子とか、出来事とか、江戸と東京の歴史がわかるような展示でした。
edo1.jpg
これは江戸時代の絵草紙屋さん。
今で言うジャニーズショップみたいな感じ?(笑)
あと、ビックリしたことに、この常設展の中に鹿鳴館についての展示があったんです。模型があって、1時間に3回ぐらい、学芸員さんの説明つきで動く仕組みになってました。一緒にいた友達は模型が動くことに感動してたんですが、私は「四季の舞台の鹿鳴館でもこんなセットになるのかなぁ」なんて、違うところに感動(笑)当時は鹿鳴館で外国人を招いて毎晩のようにパーティーが開催されてたんですね。三島由紀夫氏の原作実はまだ読んでないので今度読もうかな;

いろいろ楽しかったです。
せっかく両国まで行ったのでちゃんこ鍋が食べたかったけど、ちょうど忘年会シーズンでお店がいっぱいだったので諦めました。でもまぁまた機会があったら食べられるでしょう。
スポンサーサイト
CATEGORY : その他

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

ナツコ

  • Author:ナツコ
  • 8月14日生まれ
    神奈川県住み
    ただのオタクです

    細々とやっています。
    自己満足なブログではありますがよろしくお願いします。

    <好き>
    ★劇団四季
    ストレートプレイよりミュージカル派

    ★テニミュ
    佐々木喜英さん
    鎌苅健太さん
    08冬公演で四天宝寺Bにはまりました。
    王子様を演じているみんなが好きだ!

    ★ディズニー
    パーク好きです。
    ディズニー中心の本館があります。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア

****観劇予定****
11/26 モーツァルト! S
12/1 プライド S
12/8 プライド M
12/8 甘男子 S
12/30 美女と野獣 M
12/31 マンマ・ミーア! M
1/12 テニスの王子様 S



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © Thank you for the Musical All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。